無題ドキュメント

新築分譲マンション・投資用マンション・投資用ワンルームマンションの経営

ENGLISH 中文
セミナー情報
SEMINAR

2018年2月27日(火) 19:00〜浜松町で開催! 損する人・得する人の分かれ道!! 敏腕ファイナンシャルプランナーが不動産投資必勝法を伝授!!

■講師 
 宝正隆志
■講演内容
・長く生きるリスク
・年金問題
・介護問題
・不動産投資、節税の簡単な仕組み 他
■セミナー次第
 18:45〜 受付開始
 19:00〜20:30 宝正隆志 講演
 20:30〜 質問コーナー・個別相談会
■セミナー参加者特典
 「マンガでわかるマンション経営」オリジナル書籍
 無料プレゼント
■主催 株式会社ウィルレイズ

年金受給開始年齢が70歳からに引き上げられる可能性・・・
70歳以上の医療保険料の上昇・・・
70歳以上の医療費の上昇・・・

現役世代の税負担増では限界があると国も判断をしました。

そこで、人口割合が増える高齢者にも負担をしてもらおうと国が動き出しました。

では、現役世代が老後を迎える時にはどうなってしまうのか・・・・・・・

医療が発展していく中、1つのリスクが見えてきます。

それが

「長く生きるリスク」

この言葉を見た方は、

・年金問題
・介護問題

など、お金の問題を思い浮かべる方が
大半だと思います。

さまざまな問題がメディアで取り上げられているため、
なんとなくはわかっているが、
実際どうなのかを知らない方が多いです。

メディアの記事例では、

[老後必要資金は 3,000万円]

と言っているものもあります。

老後とは、65歳〜85歳の20年間 (240ヵ月)を言います。

※記事により異なります。

月に換算しますと、12万5,000円必要になります。

さらに、自宅のリフォームや入院等を考えますと、まったく足りません。

※個人差があります

夫が元サラリーマン・妻が専業主婦の場合は、
毎月の年金支給額は22万円程です。
( ゆとりある老後に必要資金が、毎月37万円 )

例えば、3,000万円の預金がある方が、
85歳以上生きた場合に年金だけで暮らせますでしょうか?

老後の資金計画には、毎月の生活費に、
急な出費などを考慮して考えなくてはなりません。

どのように試算をすればいいかわからないという方は、ご参加ください。

敏腕ファイナンシャルプランナーとの個別相談も可能です。


長生きはしないだろうと思われている方もいると思います。

ですが、

日本では、65歳まで生きた男性の3割以上、女性の5割以上が90歳まで生きます。
医療が進歩していきますので、

「人生90年」
この言葉も近いうちに

「人生100年」
になるでしょう。

さらに今後、定年が70歳になり、年金給付が先送りにされた時、
どちらの人生を望みますか?

・70歳まで働き続ける人生
・早期に退職し、悠々と過ごす人生

働かずして、老後を迎えたい方ばかりだと思います。

悠々と過ごすためには、先を見据えた資産運用が必要不可欠になります。

数ある資産運用の中で、なぜ不動産経営が良いのか。

安心・安定がなぜなのかを、

実務型のファイナンシャルプランナーだからこその目線で話して頂きます。

また、消費税増税と社会保険料増加に伴って、
現役でお勤めの方の手取り額は増えないのが実態です。

昇格・昇給しても増えない手取り額を経験した方も多いと思います。

不動産経営のメリットの一つである節税の簡単な仕組みを、
当社のスタッフよりご紹介致します。

※希望者には、最新物件情報もご提供致します。
2
sankasya

セミナー講師紹介

講師写真

宝正 隆志

早稲田大学社会学部卒業
マーケティング・通販会社を経営する傍ら金融業界に従事
年間100件以上の個別相談を受ける実務派プライベートバンカー

  • 日時
    2018/02/27(火)19:00〜20:30(受付 18:45~)
  • 場所
    ・会場名:株式会社ウィルレイズ セミナールーム
    ・住 所:〒105-0012 東京都港区芝大門2-3-1 常泉ビル5階
  • 交通
    ・交 通:JR「浜松町」駅 徒歩4分、都営浅草線・大江戸線「大門」駅 徒歩2分

※お申込みは先着順です。お早めの予約をお勧めします!

b

アクセスマップ

copyright (c) Will-Raise Co,Ltd. All Rights Reserved.

株式会社ウィルレイズ